健康と美容のニュース




SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
LINKS
<< ピロリ菌が胃がん発症させる仕組み解明 慶応大チーム | main | 骨粗鬆症予防にミカン 黄色い色素が骨を増やす >>
高校生、スマホ1日3時間 目の疲れ、睡眠時間の減少も

記事によると、スマートフォンを持っている高校生は、スマホで1日に平均3時間近くもインターネットを利用している。博報堂DYメディアパートナーズの調査でそんな結果が出た。目の疲れや睡眠時間の減少など、体の負担を感じている高校生もいた。

 携帯電話を持つ高校生を対象に、11月に調査した。スマホ派と従来型の携帯派それぞれ208人(男女104人ずつ)が回答。スマホ派の4人に1人は、初めて持つ携帯がスマホだった。

 スマホ派と従来型の携帯派の違いがはっきりと表れたのは、携帯でウェブサイトを閲覧したり、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を利用したりする「携帯ネット」の時間。従来型派の高校生は1日平均約57分だったのに対し、スマホ派は約166分と3倍近い。特にスマホ派の女子は約195分に達し、全体的に女子の方がスマホと向き合う時間が長い傾向が見られたとのことです。


なるほど、スマホを使う女子高生は一日195分も携帯をいじっているわけですね。それでは目も悪くなりやすいでしょうね。







【関連記事/目の疲れ】


最新サプリメント情報
最新のサプリメントや話題のサプリメント情報や人気のサプリメント

サプリメント図鑑
サプリメント図鑑で自分に合ったサプリを探そう!

アジェル / Agel - A Better way
世界60ヶ国以上で話題のジェルタイプ・サプリメント「アジェル」

Ads by SCL


人気ブログランキングへ


| 健康 | 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 11:21 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック