健康と美容のニュース




SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
LINKS
<< 【書評】『「病院に行くほどではない」と放っておくと大変なことになる!』 | main | 低出生体重児 出生率が増加 栄養バランス考えた食生活を >>
睡眠時無呼吸症候群 近年は女性や子供も

記事によると、夜中に何度もトイレに行く、昼間にどうしようもなく眠くなる…。こんな悩みを抱えている人は、睡眠時無呼吸症候群(SAS)の可能性がある。

SASは睡眠時にたびたび呼吸が止まるため、深い睡眠を取ることができないというものが代表的。中枢型と閉塞(へいそく)型があるが、多くは閉塞型で、舌のつけ根が下がることで軌道をふさいでしまい、大きないびきや呼吸の停止が起きる。血液中の酸素濃度が低下し、熟睡できないため、昼間の眠気や集中力の低下、慢性的な疲労感を感じる人が多い。

かつては中高年男性の病気とされてきたが、近年は女性や子供の患者も増加。潜在患者数は1千万人に上るともいわれる。特に子供は、脳や体の発達への影響も大きく注意が必要だ。

大人にとっても、生活習慣病や鬱病の原因となったり、症状を悪化させるといわれるとのことです。


鉄道やバスの運転手さんだけでなく、日常の車の運転などで、こういう症状がでたら怖いですね.......


睡眠時無呼吸症候群診療ハンドブック
医学書院 売り上げランキング: 114291



【関連記事/睡眠時無呼吸症】
→ 快眠するには? 自分の必要睡眠時間知ろう
→ いびきは睡眠時無呼吸症候群のシグナル


最新サプリメント情報
最新のサプリメントや話題のサプリメント情報や人気のサプリメント

アジェル / Agel - A Better way
世界60ヶ国以上で話題のジェルタイプ・サプリメント「アジェル」

サプリメント図鑑
サプリメント図鑑で自分に合ったサプリを探そう!

Ads by SCL


人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:快眠



| 健康:睡眠 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック