健康と美容のニュース




SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
LINKS
あなたの熱中症対策は? 塩あめ、冷やしタオル、シェルター…

しかし暑いですね〜

記事によると、各地で猛暑日が続き、とにかく暑い今年の日本。今月1日以降、すでに数千人が熱中症で病院に搬送された。熱中症は重度の場合死亡することもあり、暑さのピークに向けてますます注意が必要だ。一方、熱中症の危険が高い高齢者や屋外活動をする人たちには、独自の工夫で熱中症を予防している人もいるようだ。

各地で全国高校野球選手権地方大会が行われているが、炎天下でプレーする選手やスタンドで応援する生徒や父母たちにとって、熱中症予防は欠かせない。

13日に東東京大会予選が行われた「大田スタジアム」(大田区)。最高気温34度の中、スタンドで汗まみれで応援する生徒たちの間をせわしなく駆け回る女性たちがいた。この日試合に臨んだ昭和第一高(文京区)ナインの母親たちだ。

氷水で絞ったタオルや、氷をたっぷり入れた冷茶を配り、体温の上がりすぎや脱水症状が起きないよう配慮。塩分補給のため塩あめなども配る。まとめ役の加藤美保さん(43)は「先代の母親たちから受け継がれてきた方法で、首の後ろをタオルで冷やすと体温が下がる。過去に野球部の応援で熱中症になった人はいない」と胸を張った。

一方、独自の対策をしている自治体や高齢者も。

東京都品川区は平成23年から区内の行政施設62カ所を「避暑シェルター」として開放。冷房や冷茶を備え、住民の熱中症予防のほか節電効果にも期待する。

シェルターの一つ「東品川シルバーセンター」(同区東品川)には毎日約300人が訪れ、涼んでいくという。13日に訪れた山下志満(しま)さん(85)は「水分も冷たいお茶よりも温めたお茶で取っている」と“おばあちゃんの知恵”を披露。「ここに来れば涼しいし、お友達とも会える。幸せです」と笑顔だったとのことです。


熱中対策 タオルに氷をつくるスプレー【HTRC2.1】
桐灰化学 (2012-04-18)
売り上げランキング: 754






【関連記事/熱中症】

→ 熱中症で搬送、先週は8686人 7月累計は過去最高
→ 熱中症 がまんせず早めの対応を
→ 熱中症Q&A対策「まめな水分補給」「クーラー使用」
→ 食べて乗り切る暑い夏「ぬか漬け」毎日のビタミンB1
→ ペットボトル症候群に注意「絶えず糖分意識して」




最新サプリメント情報
最新のサプリメントや話題のサプリメント情報や人気のサプリメント

サプリメント図鑑
サプリメント図鑑で自分に合ったサプリを探そう!

SCL 売れ筋ランキング
健康や美容に関するトレンドは売れ筋ランキングからチェックです!

Ads by SCL


人気ブログランキングへ
| 健康:熱中症 | 10:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |