健康と美容のニュース




SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
LINKS
リコピンがトマトの2倍の真っ赤なニンジン カロテンがニンジン並みのトマト

最近の野菜はサプリメント並みにハイスペックですね!

記事によると、真っ赤なニンジンはリコピンがトマトの2倍、オレンジ色のトマトはカロテンがニンジン並み――。お互いの特徴が入れ替わったような野菜の種をタキイ種苗(京都市)が発売した。こうした「機能性野菜」は静かなブームで、「単なる変わり種ではありません」(広報)という。

 赤いニンジンは「京くれない」、オレンジ色のミニトマトは「オレンジ千果(ちか)」。違う品種をかけあわせ、10年ほどかけて開発した。元来の栄養分もきちんと持っている。農家だけでなく、家庭向けにも1袋数百円ほどでホームセンターなどで売る。

 国民の生活習慣病が増える一方、野菜をとる量が少ないことが指摘されており、種苗各社は食べやすかったり栄養価が高かったりする機能性野菜の開発に力を入れ始めているとのことです。





生活習慣病を防ぐ―健康寿命をめざして (岩波新書)
香川 靖雄
岩波書店
売り上げランキング: 177,553



最新サプリメント情報
最新のサプリメントや話題のサプリメント情報や人気のサプリメント

サプリメント図鑑
サプリメント図鑑で自分に合ったサプリを探そう!

SCL 売れ筋ランキング
健康や美容に関するトレンドは売れ筋ランキングからチェックです!

Ads by SCL


人気ブログランキングへ


| 健康:野菜 | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
野菜不足は機能性野菜で解消!? 「少量でも高栄養価」に注目

記事によると、バランスの良い食生活は健康的な生活には不可欠。しかし、日本人の野菜を食べる量はコメの消費低迷とともに減少傾向が続いている。そこで、少ない量でも従来の野菜より高い栄養を摂取できる「機能性野菜」が注目を集めている。(村島有紀)



健康効果を期待

 厚生労働省の野菜摂取量の目標は成人1日当たり平均350グラム。しかし、「平成23年国民健康・栄養調査」によると、実際の摂取量は10年前より18グラム少ない277グラム。特に若年層は少なく、20、30代は240グラムにも達していない。

 村上農園(広島市佐伯区)の「ブロッコリースーパースプラウト」は、通常のブロッコリーの20倍以上の高濃度スルフォラファンを含む機能性野菜。平成13年に発売開始。昨年までの約10年間で出荷量は10倍に増加した。

 スルフォラファンはアブラナ科のブロッコリーに微量に含まれている成分で、体内の解毒酵素の働きを強める。米国やフランスなど各国で研究が進められ、ピロリ菌の除菌、高血圧や心臓病の改善、紫外線から目を守る可能性などが発表されている。


村上農園のブロッコリースーパースプラウトは米ジョンズ・ホプキンス大で開発され、同社が日本国内でライセンス生産。価格は50グラム入り200円前後、20グラム入り150円前後。通常のブロッコリースプラウト(100円前後)と比べ割高だが、健康意識の高い中高年に人気だ。同社の広報担当、篠田友里さんは「『家族にがんを患っている人がいる』『肝臓に良いと聞いたから』など健康効果を期待されている方が多い。水耕栽培で天候の影響を受けにくく年間を通じて安定的に供給できるので固定客がつきやすい」。

 美肌に効果的と、女性を中心に認知度が高いリコピン。カゴメ(名古屋市中区)は19年、「リコピン含量が1.5倍」をうたった「KAGOME高リコピントマト」を発売。昨年度の売り上げは前年度の1.5倍で、「トマトブームもあるが、リコピンが多いということで美容への意識が高い30〜50代の女性から選ばれている」(同社広報)。

 値段は、3〜4個入りで400円前後とやや高め。しかし、施設園芸(植物工場)のため、季節や天候の影響を受けにくく、冬などシーズンオフに購入する場合は割安に感じる場合もある。


国内の種苗メーカーも栄養価や食べやすさなど機能性を高めた野菜の品種改良に取り組んでいる。

 タキイ種苗(京都市下京区)は22年、従来品種より機能性成分が豊富な野菜の品種「ファイトリッチシリーズ」を発表。トマト、ニンジン、タマネギ、白菜など12品種のタネなどを販売している。

 中でも好評なのが、子供向けの「こどもピーマン(ピー太郎)」。苦味に関係するポリフェノールの含有量を従来品種の約10分の1と少なくする一方、ビタミンCは通常のピーマンの1.5倍、カロテンは約2.2倍含まれている。値段は30粒577円。

 同社広報出版部の奥本和夫さんは「タネの値段は従来品よりやや高いが、実際に市場に出回る野菜の価格は従来品と大差がない。病気予防を目指した医学と農業の連携、国産農産物の高付加価値化をさらに進めたい」と話しているとのことです。





小さいけれどすごい!!こどもピーマン(150g)

小さいけれどすごい!!こどもピーマン(150g)
価格:267円(税込、送料別)




最新サプリメント情報
最新のサプリメントや話題のサプリメント情報や人気のサプリメント

サプリメント図鑑
サプリメント図鑑で自分に合ったサプリを探そう!

SCL 売れ筋ランキング
健康や美容に関するトレンドは売れ筋ランキングからチェックです!

Ads by SCL


人気ブログランキングへ


| 健康:野菜 | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
麻婆トマト他 リコピン がん抑制や動脈硬化予防も 美容面では、メラニンの生成を促進する活性酸素を消去

トマトブーム来てますね!!

記事によると、私はトマトを食べない日はないほど、トマト好き。とにかく食べていないと、「あ、今日、トマトを食べてない!」と慌ててしまいます。そのせいなのか、子供のころからほとんど風邪をひかないし、健康診断でひっかかることもなく、日焼け対策をあまりしないけれど色白、とりあえず体重は20代とほとんど変わらずにいます。それは、もしかしてトマトのおかげ!?と思い始めたのは、トマトの赤い色素「リコピン」について、いろいろな健康・美容効果がわかってきた最近です。

リコピンは赤や黄色、オレンジなどカロテノイド色素の一つ。カロテノイドにはにんじんやほうれん草などに豊富なβカロテンもあります。βカロテンは体内でビタミンAに変わり、のどや鼻の粘膜を丈夫にしたり、視力の低下を防いだり、がんの抑制に働くことや、βカロテンそのものも抗酸化作用が強く、がん予防やLDLコレステロール(いわゆる悪玉)の酸化を抑えるため動脈硬化防止に働くこともわかっていました。リコピンはこの抗酸化力がβカロテンの2倍以上と言われ、近年、注目されているのですとのことです。

美容面では、シミやソバカスなどの原因となる、紫外線によって生じるメラニンの生成を促進する活性酸素を消去するとともに、メラニンの生成に必要な酵素「チロシナーゼ」の働きを抑えるそうです(カゴメのホームページ内にあるサイト「トマト大学」より)。

このリコピンは油に溶けやすい性質なので、油を使った調理法がおすすめ。イタリアのトマトとオリーブ油の組み合わせは理にかなっているわけです。今回のトマトの麻婆は、ひき肉の脂とごま油で、たっぷりのリコピンを効率よくとれる一品ですとのことです。






【関連記事/トマト】

→ 優れた抗酸化物質「リコピン」豊富 トマトでシミ、シワ対策
→ トマトでメタボ改善 京大グループが脂肪燃焼の新成分を発見
→ 『夜スリム トマ美ちゃん』の成分が大幅パワーアップ!


最新サプリメント情報
最新のサプリメントや話題のサプリメント情報や人気のサプリメント

サプリメント図鑑
サプリメント図鑑で自分に合ったサプリを探そう!

SCL 売れ筋ランキング
健康や美容に関するトレンドは売れ筋ランキングからチェックです!

Ads by SCL


人気ブログランキングへ


| 健康:野菜 | 17:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
食べる順、「まず野菜」がおすすめ 血糖値抑制に効果

記事によると、食事のメニューが同じでも、最初に野菜を食べると血糖値の上がり方がゆるやかになるとする報告を、大阪府立大の今井佐恵子教授(臨床栄養学)らのグループが論文にまとめ、英国の糖尿病専門誌に掲載された。「食べる順番」はダイエットの手法としても注目されているが、効果の一端が数値で確認された。

2型糖尿病の患者19人と健康な21人に、血糖値を連続して測定できる装置を身につけてもらい、同じ食事内容で野菜を先に食べたときと、炭水化物を先に食べたときとで血糖値の変動がどう違うか、調べたとのことです。


なるほど、食事の際は、まずサラダを食べてから主食を摂るという順番に気を付けると良さそうですね!


【関連記事/野菜】

→ 手の届く所に果物や野菜を、健康的な間食習慣に
→ かんきつ類たくさん食べる女性、脳卒中リスク低下
→ 野菜、果物豊富な食生活が注意欠陥・多動性障害を改善
→ 肝臓の解毒力「発芽ブロッコリー」の効果
→ マイタケ食べてインフル予防?! 免疫力アップ


最新サプリメント情報
最新のサプリメントや話題のサプリメント情報や人気のサプリメント

サプリメント図鑑
サプリメント図鑑で自分に合ったサプリを探そう!

SCL 売れ筋ランキング
健康や美容に関するトレンドは売れ筋ランキングからチェックです!

Ads by SCL


人気ブログランキングへ



| 健康:野菜 | 18:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |